Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アニメを見始めたおっさんが見てみたブログ!

アニメのおっさん=アニオさんのレビューブログ

★★★★☆

【★★★★☆】「少女終末旅行」をアニメを見始めたおっさんが見てみた!【評価・レビュー・感想】 #少女終末旅行 #つくみず #水瀬いのり #久保ユリカ #花澤香菜

投稿日:2018年7月7日 更新日:

どうも! アニオ(@anime_ossan) です^^

今回見たアニメは「少女終末旅行」。

【★★★★☆】「少女終末旅行」をアニメを見始めたおっさんが見てみた!【評価・レビュー・感想】 #少女終末旅行 #つくみず #水瀬いのり #久保ユリカ #花澤香菜

原作は つくみず さんのマンガ「少女終末旅行 1 (BUNCH COMICS) 」。

2017年の作品で12話

かなり独特な作品で、同じ種類のアニメはかなり少ないと思います。

このアニメは世界観や雰囲気などても好きです。

主題歌も良く作中の曲も良い。

全体的に好きだけど、一言書きたい事があります。

評価:★★★★☆

ジャンル

少女終末旅行 の 内容紹介

人間社会が崩壊し、生き物たちがほとんどがいなくなってしまった終末の世界。 廃墟となった都市の中をケッテンクラートに乗って、チトとユーリが旅をする。 終わりを迎えてしまった都市世界を見て回りながら、 あてのない旅を続けるチトとユーリが行き着く先とは…。

引用:少女終末旅行 2017

少女終末旅行 はアニメでは足りない

見終わった時に思ったのが

あれ?ここで終わりなの?

と思った。

決して悪い作品ではないし、むしろこのアニメは好きです。

でも終わり方がとても気になった。

本当に伝えたい事を伝えられていないんじゃないか?

と強く感じた。

色々と良いものがあるのに、一番大事な部分がないまま終わった気がした。
とても物足りなく感じたしモヤモヤした。

「少女終末旅行」のアニメは未完結系の作品

見終わったあとに調べてみると、原作では一応キレイに完結しているようでした。

都市世界の一番上を目指す中での日常を描いた作品で、アニメでは途中で終わっていた。

僕の嫌いな未完結系だけど、それにしても締まりが悪い。

原作の最終話では一番上に達したけど、完全に完結したわけではない。最後の余白があった。

それでも、最後の言葉がとても重要で、この言葉を見た時に「そうそう、これを言わせるためにこの作品に冒険をさせていたんだよね」と思った。

だからこそ、最後の言葉がないアニメでは物足りなさを感じた。
ここで終わったらアカンがなと思った。

最後までやっての「少女終末旅行」だと思うからアニメは惜しい。

もちろん最後まで描くには膨大な話の数が必要になってくるので難しいけど、スゴイ良い作品なのに途中で終わってしまっているので満点の評価は違うかなと思い星4つにしました。

惜しいな~!

途中まででも良い作品だけど、ちゃんと最後まで見たかったー!

少女終末旅行は絶望を描く作品

未完結で物足りなく感じたのを抜いたとして、面白い作品でした。

この作品は人類がほぼいなくなった世界がテーマ。

登場人物もほぼいなくて基本は主人公チト、ユーリの二人。

少女終末旅行は絶望を描く作品 【★★★★☆】「少女終末旅行」をアニメを見始めたおっさんが見てみた!【評価・レビュー・感想】 #少女終末旅行 #つくみず #水瀬いのり #久保ユリカ #花澤香菜

途中でカナザワ、イシイという人物と交流をする。

カナザワは終末世界の地図を作ることを生きがいにしている。

イシイは過去の記録を元に1人で飛行機を作っていて別の都市に飛び立つのが夢。

この二人の生きがいと夢を打ち砕くんですよね。 
絶望させる。

カナザワの貯めてきた地図を無くすように描くし、
イシイは飛行機が完成し飛び立つも羽が折れて夢がついえる。(イシイは生存)

チトとユーリに関しては本来の絶望は原作の最後ではあるけど、アニメでも地球の死を知らせることが絶望にもなっている気がする。

絶望させたあとの人の感情や立ち直り方、次への歩みを描いているのが良いと思った。
また、絶望を見せた時に今までを振り返っての感想とかもね。

作者がなぜ失敗させるのかは分からないけど、淡々と絶望させて次に向かわせる姿は斬新だった。

静かに絶望して静かに立ち上がる姿が印象的でした。

少女終末旅行で気に入った言葉

アニメを見ていて印象的な言葉がいくつも出てくる。

その中でカナザワの出てきた回はなんか気になる言葉がいくつかありました。

中々近づかないないね。

ずっと見えているのになぁ。

こういうのってあるよね。
とてもわかる言葉。

君たちにもあるだろう? たいせつなものが。

地図を集めるカナザワ。
地図がなくなったら死ぬ。

そういう大切なものってあるかな?

少女終末旅行 の主題歌が素晴らしい

このアニメを見始めたのは主題歌をYoutubeで聞いたから。

この曲を気に入った直後にTwitterでこう呟きました。

ここから興味を持ったんですが、曲が良いと毎回見るのが楽しいですよね^^

歌詞のトリック

この曲の歌詞が非常に面白い。

最初のAメロの歌詞は

今日はもう 引き返そうかな
明日は もっといけるかな
kick she mood

なっていて、最後の「kick she mood」は曲を聴く限りだと「きしむ」と聞こえる。

このようにかなり多くの場面で日本語に聞こえる英語をちりばめている。

タイトルの「動く、動く」も「 we go walk, we go walk」と歌詞が割り振られている。
英語を忠実に発音すると違うんだけどね(笑)
でも面白いです。

サビでは

ならば 1・2・3で a looking that's said(歩き出せ)
回る世界と逆向きで

そうさ 1・2・3で on dreaming that's said(踊り出せ)
今日も明日も昨日も忘れたい
ならば 1・2・3で we go walking that's said(動き出せ)

となっている。

他にもいろいろあるので是非探し出して欲しいです。

面白いし普通に良い曲だと思いました^^
この曲好きです。

雨だれの歌も良い

5話に出てくる「雨だれの歌」の音も素敵で好きです。

雨宿りをしている時に水の落ちる場所にヘルメットや缶などを置き、水のリズムが奏でられてそのまま曲に繋げていきます。

とても優しくて素敵な歌です。

声優さんの(水瀬いのり)さん、(久保ユリカ)さんの声が可愛らしく澄んでいるのも良いですよね~^^

【感謝】コメント欄で書いて頂きこの歌を思い出しました!コメントして頂きありがとうございます^^

少女終末旅行 の 声優

キャラ 声優
チト 水瀬いのり
ユーリ 久保ユリカ
ヌコ 花澤香菜
エリンギ 島本須美
カナザワ 石田彰
イシイ 三石琴乃
自律機械 梶裕貴
おじいさん 清川元夢

主人公の声を担当した水瀬いのりさん、久保ユリカさんの二人の声ってす¥なんかとても似ているように感じた。

他の作品で色々と聞いたことがあったけど、こんなに似てたっけ?

少女終末旅行で一番好きな声はカナザワ役の石田彰さん。

石田さんは気持ちのちょっとした変化も見事に表現してくれるのが最高ですね。

カナザワの地図を失った時、その後の絶望して落胆している時などなど、よく表現されているなぁと感心しっぱなしでした。
素晴らしい!

石田さんのは色々と見てきたけどちょい役のアニメが多い印象。
見たことあるアニメだと「昭和元禄落語心中」の石田さんは最高だったなと思いました。

スポンサーリンク

少女終末旅行 の 主題歌

OPもEDもとても大好き!
二つともアニメーションも良いので必見です(๑˘ω˘ )و✧"

OP 動く、動く / チト(水瀬いのり)、ユーリ(久保ユリカ)

OP 動く、動く / チト(水瀬いのり)、ユーリ(久保ユリカ

ED More One Night / チト(水瀬いのり)、ユーリ(久保ユリカ)

ED More One Night / チト(水瀬いのり)、ユーリ(久保ユリカ

少女終末旅行 の スタッフ

+ スタッフ一覧はクリック

原作・シナリオ監修 - つくみず(新潮社「くらげパンチ」連載)
監督 - 尾崎隆晴
シリーズ構成・脚本 - 筆安一幸
設定考証 - 鈴木貴昭
キャラクターデザイン・総作画監督 - 戸田麻衣
ケッテンクラートデザイン・モデリング - 相馬洋
プロップデザイン - 岩畑剛一、鈴木典孝
美術設定 - ヒラタリョウ、イシモトタカヒロ、イシモリレン、森木靖泰、長岡慎治
美術監督 - 三宅昌和
色彩設計 - 金光洋靖
特効監修 - 谷口久美子
撮影監督 - 染谷和正
3Dディレクター - 菱川パトリシア
編集 - 後藤正浩
音響監督 - 明田川仁
音楽 - 末廣健一郎
音楽プロデューサー - 若林豪
音楽制作 - KADOKAWA
プロデューサー - 田中翔、岩坂朋昭、礒谷徳知、尾形光広
アニメーションプロデューサー - 吉川綱樹
アニメーション制作 - WHITE FOX
製作 - 「少女終末旅行」製作委員会

少女終末旅行 の 1話

少女終末旅行 の 1話は「「星空」「戦争」」(Amazon)で無料で見られます。

>> 少女終末旅行 全話(Amazonビデオ)

少女終末旅行 の 評価 :★★★★☆

終末少女旅行」のレビューでした。

評価をするのが中々難しい作品ですね。

でも世界観は抜群だし、基本ほのぼのとして心地良い。

チトとユーリの会話も独特で面白い。

最後まで描いてくれてたら、もしくは最後も収録してくれていたらかなりの名作だった気がします。

絵柄や雰囲気が独特なので好き嫌いは分かれるかもしれないけど、これは見て欲しいな。

ポチっと!  にほんブログ村 アニメブログへ

このブログの評価カテゴリー一覧ページ

評価:★★★★☆

ジャンル

ジャンル別高評価おすすめアニメ

無料でアニメが見放題

U-NEXTDアニメで無料でアニメを見る アニメを見始めたおっさんが見てみた!

dアニメストアで無料でアニメを見る アニメを見始めたおっさんが見てみた!

huluで無料でアニメを見る アニメを見始めたおっさんが見てみた!
amazonで無料でアニメを見る アニメを見始めたおっさんが見てみた!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
aniosan

アニオ

「アニメ」を見始めてハマった「おっさん」のアニオです。 今までほとんどアニメを見てきませんでしたが、ひょんなことから見始めたアニメの面白さにハマってしまいました。 このブログからアニメに興味を持ってもらえたら嬉しく思います!
詳しいプロフィール

-★★★★☆
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© アニメを見始めたおっさんが見てみたブログ! , 2019 All Rights Reserved.