アニメを見始めたおっさんが見てみたブログ!

アニメのおっさん=アニオさんのレビューブログ

★★★★☆

【面白い】「ワールドトリガー」をアニメを見始めたおっさんが見てみた!【レビュー・感想・評価★★★★☆】 #ワールドトリガー

投稿日:2017年10月25日 更新日:

どうも! アニオ(@anime_ossan) です^^

今回見たアニメは「ワールドトリガー」。

「ワールドトリガー」をアニメを見始めたおっさんが見てみた!【感想・評価★★★★☆】 #ワールドトリガー

原作は 葦原大介 さんのアニメ。

2014年2015年2016年の作品で全73話

73話!!

なんとなく見始めたら73話という長編アニメ。。長かった~><

色々と気になる部分はあったけど、面白かったです!

評価:★★★★☆

ジャンル

ワールドトリガー の 内容紹介

異次元からの侵略者「近界民」の脅威にさらされている三門市。そこに住む少し正義感の強い中学生・三雲修は、謎の転校生・空閑遊真と出会う。遊真の行動に振り回される修の運命は!? 最新型SFアクション始動!!
引用:ワールドトリガー 1

ワールドトリガーの世界観や設定が好き

このワールドトリガーでは初めて聞く単語や名称がかなり出てきます。
あまりに多すぎるのでここには書きません。

でも、その設定や武器、能力などかなり好みです。

多少のガバ付きはあれど、よくここまで考えて組み合わせたなぁと感心します。

世界観の設定だけでもかなり頭を使っているはずです。

これは素直に素晴らしいし、舞台が日本ながらにして独自の世界を創りだしています。

ワールドトリガー の様々なストーリー

73話という長編なので、数話単位で「章」があります。

* 邂逅編(1~6話)
* 黒トリガー争奪戦編(7~16話)
* ボーダー入隊編(17~21話)
* 大規模侵攻編(22~37話)
* B級ランク戦編1(38~48話)
* 逃亡者編(49~63話)
* B級ランク戦編2(64~73話) 

好きな話

面白かったのは「大規模侵攻編」「B級ランク戦編1」「B級ランク戦編2」です。

登場人物がかなり多く、1つの場所だけで戦っているわけではないので、各視点・それぞれの思考が面白かったです。

さらにワクワク感やドキドキ感がかなりありました。

「え、このあとどうなるの??」
「この場面をどうやって切り抜けるの??」

と気になる部分も多かったです。

さらにどんどん強く・複雑化する話は見るごとに楽しくなりました。

微妙な話

微妙だなぁと思ったのは「逃亡者編(49~63話)」。

結構な話を使った割りに対して面白くない内容で、先が見えてしまった話でした。

見終わったあとで調べてみたところ「原作にはないアニメオリジナルのシリーズ」とのこと。

どおりでなんか唐突に話が飛んで合ってなかったんですね。。
「ここらへん必要なのかな?」と思いつつ見てました。

主人公が弱いのが良い

主人公は4人いるらしいんですが、個人的に主人公はメガネくんこと三雲 修だと思っています。

主人公が弱いのが良い「ワールドトリガー」をアニメを見始めたおっさんが見てみた!【感想・評価★★★★☆】 #ワールドトリガー

この主人公がね・・・

弱い!

ハッキリ言って最後までたいして強くならずに終わりました。(物語自体まだ途中だけど)

でもこの弱さが良いんですよね。

弱いからこそ頭を使ってどうにかしようとするし、上手くいく場合もあるけどあまり上手くいかない場合もある。
この全部が良い結果にならないところも良い。

最後で新しい技を覚えて「この先どう使っていくんだろう?どう進化するんだろう?」と思わずにいられないのが良かったです。
弱いからこそ気になる。

この設定はなんか新鮮で良いですね^^

ワールドトリガー の絵と場面転換は厳しい

結構このアニメは好きだけど、かなり辛口評価をつけたいのが「絵」と「場面転換」。

絵は下手

これはね、ハッキリ言ってかなり下手。

正直最初の数話で見るのをやめようかと思ってしまったほど下手。

魅力的に描くのを諦めたかのような絵。

とてつもなく平面的な絵。

感情の無い目。

キラキラ感は皆無。

・・・

ヤバイです。

特に最初は本当に厳しい。

後半に行くにつれて、慣れたのか良くなったのか分からないけど気にならなくはなりました。
最初は結構厳しかったです。

あとヒロイン・女の子のかわいくなさがキツイ。

誰か超カワイイキャラがいれば良かったのに。。

アニメではなく原作のアニメのほうが絵は良い

この記事を書く前に検索して知ったんですが、完全に原作の漫画の絵の方が良いですね。

凄まじく巧いというわけではないけど、勢い・スピード感もあるっぽいし良い。
カッコヨサがありますね。

アニメスタッフさん、頑張って><

この現象は以前見た「正解するカド KADO」と同じですね。

こっちはフルCGで魅力が激減していたんですが。

場面転換

これも特に最初の方なんだけど、場面の切り替えが悪すぎる。

特に次の場面に行くときに、1つ前のコマが無駄に長い。

例えば敵の正体に驚いて次の場面に移るシーンがあったとします。

普通は

「なにぃ!?・・(2秒)→次のコマへ」

となるとしたら、ワールドトリガーでは

「なにぃ!?・・・・・・(6秒)→次のコマへ」

というのがちょいちょいある。

最初「あれ?止まっちゃったかな?」と思えるほど微妙に長くて不安で不安でしょうがなかった。

もう少し早く次の場面や画面が切り替われば、スムーズには無しが繋がるのに、謎の無駄な長さの引っ張りで違和感だけ残る。 スピード感も殺しまくり。

現場の人はこれで良いと思ったのかな?

僕は気持ち悪さしかなかったし、今まで見てきたアニメの中で一番ヒドイ。

後半は多分無くなってると思います。

これは結構キツカッタです。
せっかくの良い&緊迫したシーンとかであると台無し。

ワールドトリガー の 声優が豪華!

ほとんどの声優さんが良かったと思います。

声優を調べてみると、素人の僕でも聞いたことある人がずらり!! かなり豪華じゃない!?

キャラ 声優
空閑 遊真 村中知
三雲 修 梶裕貴
雨取 千佳 田村奈央
迅 悠一 中村悠一
レプリカ 田中秀幸
冬島 慎次 置鮎龍太郎
三輪 秀次 森田成一
月見 蓮 一木千洋
烏丸 京介 福山潤
林藤 匠 藤原啓治
小南 桐絵 釘宮理恵
木虎 藍 花澤香菜
嵐山 准 岡本信彦
出水 公平 石川界人
風間 蒼也 緑川光
ヒュース 島﨑信長
エネドラ 古川登志夫

・・・他にも超たくさんいます。

登場人物多すぎる・・・けど、良い声優さんを使いまくってる!

僕の中ですぐにわかるのが梶裕貴 さん。
七つの大罪」の主人公のメリオダス の声でしたね。

石川界人 さんは「魔弾の王と戦姫

終わりのセラフ

などで声を当てていましたね。

田村奈央 さんや中村悠一 さんは大好きな「ログホライズン」でミノリ役でした。

ちょっと振り返っただけでも今まで見たアニメに誰かしらいる状態。

声の面では申し分なしです!

ワールドトリガーは最初のあらすじ説明、途中のエンディング?などで本編が短い

途中で気付いたんですが、最初のあらすじの説明が超長いです。

短くても1分は説明しているし、長い部分は2分くらい。

続けてみている人間としては全部知ってる事の繰り返しだったので面倒でした。

また途中にエンディング曲があるのかな?

タイミングが悪すぎます。

ラストのミニコーナーを見せる必要があるので、真ん中なんだろうけどテンポが悪くなってました。

そうそう、ラストにミニコーナー「ワールドトリガーを100倍楽しむ講座」があるので本編はさらに短くなっています。

本編が短いため進むのも遅くて73話という長さにもなっていると思います。

ワールドトリガー の葦原大介さんの休載

調べてみて知ったんですが、作者の葦原大介さんは現在身体を壊しているようで休載となってしまっているようです。

どんどん面白くなっていっただけにちょっと残念ですが、無理せず治してもらえたら嬉しいですね。

ワールドトリガー 主題歌

GIRIGIRI / ソナーポケット

GIRIGIRI / ソナーポケット

1~23話 番組中盤の最初のCM入り前に流れる。

アシタノヒカリ / AAA

アシタノヒカリ / AAA

24~47話 第24話から第26話まではエンディングとして使用、第27話から最初のCM入りに流れる。

ドリームトリガー / Pile

ドリームトリガー / Pile

第48話と最終回はエンディングとして使用。第49話から72話は最初のCM入りに流れる。

ワールドトリガー の スタッフ

+ スタッフ一覧はクリック

原作 - 葦原大介(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
シリーズディレクター - 本郷みつる(第1話 - 第48話)→小川孝治(第49話 - )
シリーズ構成 - 吉野弘幸(第1話 - 第48話)→境防人(第49話 - )
キャラクターデザイン - 海谷敏久、鶴田仁美(第1話 - 第48話)
美術監督 - 今野慎一
美術設定 - 李炫定、野村正信
プロップデザイン - ヒラタリョウ
色彩設計 - 一瀬美代子→清田直美
撮影監督 - 五十嵐慎一
CGディレクター - 加藤康弘
編集 - 片瀬健太
録音 - 松田悟
選曲 - 佐藤恭野
効果 - 倉橋裕宗
音楽 - 川井憲次
チーフプロデューサー - 松久智治→水谷圭、清水慎治→鷲尾天
プロデューサー - 水谷圭→柳井寛史、永富大地
製作担当 - 柳義明
制作協力 - 東映
制作 - テレビ朝日、東映アニメーション

ワールドトリガー の 評価 :★★★★☆

ワールドトリガー」のレビューでした。

悪い部分をクローズアップして書いてしまいましたが、面白かったです!

最初の方は気になる部分が多かったんですが、話が進むにつれて面白くなっていきました。
まだ原作が終わっておらず、アニメも途中で終わるため何とも言えないんですが、今後に期待です。

ちょっと話が長いんですけど、少年漫画が好きな人は楽しめると思います^^
話も比較的分かりやすいので見ていてこんがらがる事もないです。

もう少しだけ「見て良かった~!」という感じがあれば星5つでしたね^^
5に近い4で4.6あたりの評価です。

面白いので是非見てみてください!

ポチっと!  にほんブログ村 アニメブログへ

評価:★★★★☆

ジャンル

ジャンル別高評価おすすめアニメ

このブログの評価カテゴリー一覧ページ

無料でアニメが見放題

U-NEXTDアニメで無料でアニメを見る アニメを見始めたおっさんが見てみた!

dアニメストアで無料でアニメを見る アニメを見始めたおっさんが見てみた!

huluで無料でアニメを見る アニメを見始めたおっさんが見てみた!
amazonで無料でアニメを見る アニメを見始めたおっさんが見てみた!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-★★★★☆
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© アニメを見始めたおっさんが見てみたブログ! , 2018 All Rights Reserved.